娘の出産を機に改めて感じた感謝の気持ち。同じ毎日を過ごすなら感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいという思いから始めたブログです。日々の生活から感じた事を娘の成長と共に残していきたいと思います。
      Lilypie 1st Birthday Ticker
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
出会いは
そもそも私と旦那との出会いは何を隠そうインターネットチャットにログオンしてきた彼が”Hi”と言った一言からでした。今思えば怖い事してるなーって思うけど、当時彼はオーストラリアにいて私も日本にいたし安全かなって軽い気持ちで始めたのでした。もちろん、二人とも真剣なお付き合いとかを求めている訳ではなかったし、チャットの回数も気が向いた時にって感じだったから月に2-3度だったこともありました。でも2ヶ月ほどたってから妙に共通点が多い事に二人とも興味をもったのかどんどんチャットの回数が増え、仕舞いにはパソコンに向かう事が楽しみになりお互いのサインオンを待つようになってました。

直に彼に会ったのはオーストラリアで。私が長期休暇をもらえた事と、オーストラリアの友人に会うついでにと軽い気持ちで行ってきましたいざ実際会ってみると既にチャットを通していろんな事を知っていたから既に何年も一緒に暮らしていたかのような居心地の良さがそこにはあって、お付き合いを始めるのに時間はかかりませんでした。

半年後にはプロポーズされ、それから一年後に結婚。そして結婚二年目の記念日前にリトルパンプが生まれました。

もしあの時彼が声をかけてくれなかったら、彼に会いにいかなかったらと思うと今あるしあわせを感じ取る事ができなかったんだろうね。人の縁って本当に不思議。どんなに遠くにいても結ばれる物は結ばれるように事が進んで行くんですね。リトルパンプにはどんな素敵な出会いが用意されているんだろうね。

彼に出会えた事。リトルパンプに出会えた事にありがとう
スポンサーサイト
page top
Little Pumpkin
今日は私の誕生日。今までは自分のための特別な日だったけど、娘を出産してからは誕生日がもっともっと特別な物になったよ。

誕生日。

それは赤ちゃんがお母さんのお腹の中から初めて外の世界に踏み出した日。でも、そのを日を迎えるまでにも天文学的数字の可能性の中いろんな奇跡を繰り返しながら成長し守られたひとつの命なんだよね。

Little Pumpkinとは娘の愛称。今朝、寝ているリトルパンプを抱っこしながらじっとまつげや小さい鼻や口を見つめ、手を握りながらこの世に、私たちの元に産まれてくれた事へ改めて感謝しました。最高の誕生日プレゼントだったよ。

もちろん、私を産み育ててくれた両親にもありがとうって伝えます
© Little Pumpkin. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。